スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- --:--:--   [スポンサー広告]
気管支炎
朝は痰がからんだ咳が気になり
夕方には小児科を受診することを決める。

午後にはその咳が強くなり
(常に咳が出ているってわけではないけど
一度出るとちょっとの間は続く感じ)
小児科に向かう途中で少し熱が上がった感じがして
着いてから熱を測ったら 38.6℃ だった



咳自体も気になり始めていたんだけど
聴診器で聞くと胸の音が気になる
(喘息と同じ音がする)
と言っていた先生。

喘息は一度目の診察で診断されることはなくて
その症状が繰り返されて初めて診断されるんだけど
そらはそんなことを言われたことはないので
今回は気管支炎の治療をしますね と。

処方される薬も
今回ばかりは飲みにくいのを出さないと… という先生。
セフゾンはたぶん効かないんじゃないかな って。
ここは先生の診察に従うのがベストだな、と頑張って飲ませることを選択。
あとは吸入をしてもらって帰宅。


●処方薬
 ジスロマック細粒小児用 1日1回(1.6g)×3回分
 アスベリンシロップ0.5% と
 ムコダインシロップ5% のmix 1日3回×3日分
 ホクナリンテープ 1mg×3回分
 アルピニー坐剤 200mg×5回分
   →1回の使用量は2/3。

2008.11.15 Sat 23:52:14   comment:0   [[SoRA]4歳7ヶ月]
comment
comment posting












管理者にだけ表示を許可する

千歳飴| HOME | 七五三




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。